藤原マサノリからのメッセージ

少子高齢化が進み、税収にも大きな陰りが見えはじめています。
また、財源硬直化の改善も思ったように進んでいません。
このような時代だからこそ、私達の血税を大切に活用することが、皆さんの期待に応える最大のテーマと考えています。
福祉・教育・環境・防災・文化の更なる充実。企業誘致などによる職住接近の実現。
ニュータウン地区の再整備。今の多摩市には課題が山積みしています。
子ども達が成長した時、「多摩市はほんとうにいいまちだね。」と言ってくれることだけを願って頑張りたいのです。

2020-01-01_A


2020-01-01_B

街頭演説_3,500回達成

【非課税じゃないの?】 (2020年06月02日)

火曜日は多摩センター。早朝から山手線が運転見合わせとの情報。なので電車の密具合が心配だ。そんな中、やはり今朝も、多摩市のコロナ対応の遅さにご指摘を頂いた。真摯に受け止めなければならない。また、持続化給付金や感染防止協力が […]

【寒い朝】 (2020年06月01日)

週明け月曜日は聖蹟交番横。生憎の雨の朝で気温も低い。なので、皆さんにはくれぐれも体調管理に気をつけて頂く様呼びかけた。今日から東京も第2ステージ。休業要請も大きく緩和される。そのせいかどうか、人出もかなり戻って来たようだ […]

【良きプレッシャー】 (2020年05月29日)

週末金曜日は永山駅。53日振りの朝の永山駅は、案の定お店が閉まったままの寂しい時間帯。そんな中、ここでもやはり「久しぶり!」のご挨拶。そんな有り難い瞬間は、身体の底からエネルギーが湧いてくる。これから一期に押し寄せてくる […]

【色々な質問に…】 (2020年05月28日)

再開3日目は唐木田駅の木曜日。いつもの駐車場から荷物を持って改札口前に進む間にも「しばらく!」の声が。気に掛けて下さっていた事に心から感謝だ。そして、この場所でも道行く方々からいくつかの質問が。中でもコロナ患者に対する特 […]

【かなりすすんだ?テレワーク】 (2020年05月27日)

再開2日目は水曜日の聖蹟東口。久しぶりにお会いする方々とご挨拶を交わしながら、今朝も元気に活動スタート。今にも降り出しそうな空が何となく不安だが、皆さんの笑顔が吹き飛ばしてくれる。それにしても人出はまだまだ少ない。働き方 […]

【50日ぶりの駅頭!】 (2020年05月26日)

4月7日に緊急事態宣言が出てから自粛していた朝の活動も、昨日午前零時の解除をもって再開させて頂いた。ちょうど50日ぶりの駅頭は、やっぱり気持ちが良い。すると早速例の「10万の給付金は?」「市内陽性者は?」「アベノマスクは […]

(2020年04月07日)

【新型コロナウィルス感染拡大防止にあたり、この度政府は緊急事態宣言を発出する運びとなりました。我々都民も外出制限を含めて様々な形での自粛が求められます。従いまして、私が今日まで約17年にわたって続けてきた毎朝の駅頭活動も […]

【八重桜】 (2020年04月06日)

週明け月曜日は聖蹟交番横。薄着の方が通りすがりに「失敗した」と言いながら通り過ぎる程、思ったより寒い朝だ。駅前では八重桜が咲いて確実に春の訪れが近づいていると言うのに、コロナとの戦いは、まるで先が見えない。週末スーパーに […]

【前向きなメッセージも必要だ】 (2020年04月03日)

週末金曜日は永山駅。道行く方々との距離が近いこの場所は、毎週たくさんの方とのコミュニケーションや挨拶を交わすあたたかい場所。交わす言葉はすべてコロナの話題だが、皆さん思ったより前向きに取り組んでおられる。それがせめてもの […]

【頑張りましょう…が挨拶】 (2020年04月02日)

木曜日は唐木田駅。日々の流れの早さを感じながら駅頭に。刻々と変化するコロナ関係に対する政府方針にやや戸惑いを覚えながら、この街と東京の未来を危惧している。立ち寄って下さる方々とも最近は「頑張りましょう」と言う挨拶に変わっ […]