藤原マサノリからのメッセージ

少子高齢化が進み、税収にも大きな陰りが見えはじめています。
また、財源硬直化の改善も思ったように進んでいません。
このような時代だからこそ、私達の血税を大切に活用することが、皆さんの期待に応える最大のテーマと考えています。
福祉・教育・環境・防災・文化の更なる充実。企業誘致などによる職住接近の実現。
ニュータウン地区の再整備。今の多摩市には課題が山積みしています。
子ども達が成長した時、「多摩市はほんとうにいいまちだね。」と言ってくれることだけを願って頑張りたいのです。

2020-01-01_A


2020-01-01_B

街頭演説_3,500回達成

【現場の声を国に】 (2020年11月26日)

木曜日は唐木田駅。未明の雨が早朝の空気を引き締めているような朝。爽やかなひと時を楽しみながら、改札口に急ぐ方々に挨拶していると、中年男性が立ち止まって一言。「いつもの声が聞こえないので居ないのかと思ったよ」と笑いながら声 […]

【決断力が大切だ】 (2020年11月25日)

水曜日は生憎の雨。寒い朝だ。このところ地域の方々からの陳情やご要望がとても多い。中には難しい課題もあれば、解決にそれほど時間の掛からない案件もある。いずれにしても頼って下さる事は非常に有り難いものだ。一方、頼られなくても […]

【明確な答えは…難しい】 (2020年11月24日)

連休明けの火曜日の朝は多摩センター駅。空がどんより、何か元気を削がれる様なハッキリしない朝だ。ハッキリしないと言えば例のGOTOキャンペーン。しかし、今この政策は「2頭を追うもの一頭も…」と同じ。明確な答えは無いに等しい […]

【保健所を増やす】 (2020年11月20日)

週末金曜日は永山駅。こいそ明さんと一緒の朝だ。やはり私から日頃から言っいる様に、保健所の数が足りない点を強調されている。一時は永山ではなく日野市に設置する案もあったのだ。保健所の役割は極めて大きい。今後のことも考えると、 […]

【野戦病院も…】 (2020年11月19日)

木曜日は唐木田駅。このところ、早朝吐く息が白くなってきたが、今朝は気温が高め。身体は楽だ。それにしてもコロナの感染拡大がとまらない。そんな中、医療体制に大きな不安が指摘されている。春先の反省を踏まえて早めに手を打つことが […]

【コロナ対策の改善が必要】 (2020年11月18日)

水曜日は聖蹟東口。第3波と言われる中だが、皆さんの足取りは軽やかだ。このままご健康であってほしい。ところでこれからのコロナに対する支援方法だが、厳しい業界には手厚く、それ程影響のなかった業界にはそれなりに…という仕組みを […]

【ワクチン接種の準備が始まる】 (2020年11月17日)

火曜日は多摩センター駅。日本も世界中も再びコロナで大騒動だ。そんな中、厚生労働省から各自治体に連絡が。内容は「コロナワクチン接種の準備をせよ」だ。ちょっと気が早い様だが、混乱を避ける為には今から準備をしておく必要が不可欠 […]

【実態経済の復活を…】 (2020年11月16日)

月曜日は聖蹟交番横。今朝は幾分あたたかい。いつもの様にマイクとビラで活動を続けていた矢先、携帯に速報が。見てみるとGDPが値前期と比較してで年率換算21、4%増とあった。それはそれで良い事だが、緊急事態宣言時が最低だった […]