駅頭日記(今朝のひと言)

【明るくして!】 (2021年09月22日)

水曜日は聖蹟東口。Tシャツの方やしっかり着込んでいる方…この時期、服装はまちまち。総裁選の政策提案もまちまちだ。それは結構だが、どうも閉塞感を感じる政策が目立つ。欧米諸国に学びつつ、思い切った少子化対策を掲げてニッポンを明るくする提案が欲しいものだ。そんな期待の4111回目。

2021.9.22-1

【スッキリしないな〜】 (2021年09月21日)

連休明けの火曜日はスッキリとした秋晴れ。一方、スッキリしないのは総裁選の各候補の議論。増税、社会保険、外交安全、原発、危機管理、女系天皇、靖国参拝など…曖昧な姿勢が目立つ。見ていてつまらない。大丈夫か?4候補さん?そんな4110回目。

2021.9.21-1

【平和展】 (2021年09月17日)

週末金曜日は永山駅。先日ご招待頂きご挨拶させて頂いた平和展。その際、参加しておられた方が立ち寄られた。当日のご挨拶の中で山崎豊子の不毛地帯の話をしたのだが、その事で意気投合。楽しく意見交換した4109回目。

2021.9.17-1

【国民の真意】 (2021年09月16日)

木曜日は唐木田駅。すっかり秋を感じ、なぜか寂しさがよぎるこの頃だが、道行く方々との会話は明日から始まる総裁選についてだ。皆さん異口同音に言われるのは、自由投票が増えた派閥に対する高評価だ。キングメーカーが牛耳る政治はもう結構…これが国民の真意だろう。そんな4108回目。

2021.9.2-1

【自主投票!?】 (2021年09月15日)

水曜日は聖蹟東口。今にも雨が降り出しそうな早朝も時間と共に徐々に回復。自民党総裁選は大勢が自主投票になるとの事。但しこれは最初の投票に限る?もし決選投票になったら、やっぱり最後は派閥の論理が優先するのだろう。国民が納得出来る総裁選であって欲しい。そんな4107回目。

2021.9.15-1

【みんなストレス?!】 (2021年09月14日)

火曜日は多摩センター。駐車場に着くと若者達が朝から酒盛り。それを横目にペデで活動スタートするが、今度は酔っぱらいに絡まれる。何とかお巡りさんに助けられたが気持ちは複雑だ。皆んなストレスのはけ口を探しているのだろうか。そんな4106回目。

2021.9.14-1

【安全祈願】 (2021年09月13日)

週明け月曜日は聖蹟交番横。市内の自宅療養者もピーク時の140名から70名を切るまで減少して来た。無論まだまだ予断を許さないが、これからもしっかり支えていく。先週末は神社の例大祭。神輿の渡御は中止だか、市民の健康・安全を祈願し神事を行なった。そんな4105回目

2021.9.13-1 2021.9.13-2

【次の総理総裁に期待する事】 (2021年09月10日)

週末金曜日は永山駅。昨日の総理の会見。ご本人の精一杯の努力は理解した。が…なにか心に響かない。こんな状態が1年間続いて来た。もう、出来ない事はいい、出来る事を力強く発信して欲しい。それが国民の期待なのだから。そんな4104回目。

2021.9.10-1

【真の急務とは?】 (2021年09月09日)

木曜日は雨の唐木田駅。緊急事態宣言がまたまた延長される。しかし、その効果の程は今や微々たるものか。むしろ、自宅療養者を重症化させない工夫を様々な角度から進めることが急務のテーマだ。医療従事者に改めて感謝の4103回目。

2021.9.9-1

【おむつを寄付】 (2021年09月08日)

水曜日は聖蹟東口。毎朝駅に立っていると色々なご相談を受けるが、今朝は余った大人用のおむつを何処かに寄付したいとのご相談。早速、知り合いの施設に聞いてみますとお返事を。ちょっとでも社会に貢献したいと言うそのお気持ち。大切にしたい。そんな4102回目。

2021.9.8-1