マサノリ元気通信

【元気通信 号外版】


当ページ下部のブログとともに、藤原マサノリの活動を綴っています。
画像をクリックしていただくと、PDFの閲覧、およびダウンロードが出来ます。

平成30年6月自動運転化(オモテ)のサムネイル

平成30年6月自動運転化(オモテ)

平成30年6月自動運転化(ウラ)のサムネイル

平成30年6月自動運転化(ウラ)

ブログ

【仕事人】 (2020年09月18日)

週末金曜日は永山駅。生温かい風が、残暑の厳しさを残している朝。しかし、どうやら菅政権の滑り出しは順調な様だ。サブライズ人事はないものの、適材適所の人材活用が仕事人内閣を感じさせてくれる。楽しみだ。コロナですっかり疲弊した経済と、萎縮気味の国民意識を改革して貰いたい。今一度…コロナに負けるなニッポン!そんな3880回目。

2020.9.18

【まぁ落ち着け、マスコミ達よ】 (2020年09月17日)

木曜日は唐木田駅。思ったより蒸し暑い。しかし、もう始まった、マスコミの新内閣批判。まだ、仕事をしていないのにだ。まぁ落ち着け…ワイドショーを賑わす安っぽいコメンテーター達よ。もっと大所高所からの視点が大事だろう。今朝の報道を見ていて感じた率直な意見だ。そんなちょっと腹正しい朝は3879回目。

2020.9.17

【さぁ、どーする!?】 (2020年09月16日)

水曜日は聖蹟東口。薄曇りだが風が爽やかな朝だ。今日の午後には、日本の新しいリーダーが決まる。厳しい船出が予想されるが、新総理が1番最初に行う重要な判断は、新型コロナの感染症段階を緩めるかどうか?ではないだろうか。現在は結核やSARS等と同じ第二類。(ちなみに第一類はエボラ出血熱やペスト)。しかし、昨今のデータを見る限り厳しすぎるのではないかという指摘がある。厳しい状態が続けば更に経済は疲弊し、国民はみな萎縮したままだ。gotoキャンペーンにも東京が参加。飲食店の時短営業も解除される。感染症を決して甘く見てはいけないし、どこかでリスクも覚悟しなければいけないが、思い切った判断の時期が来ているような気がする。さぁ、どーする菅政権!?そんな3878回目。

2020.9.16

【新総裁】 (2020年09月15日)

火曜日は多摩センター駅。爽やかな朝だ。昨日、新総裁が決まった。明日には第99代の総理大臣が決まる。立ち寄ってくださった方との会話も新閣僚人事の話。こちらも興味津々だ。新総理に対する世の中の期待も思ったより大きいようだ。でも、ポジティブな報道も就任直後だけで、その後は厳しく足を引っ張って来るのが日本のマスコミだ。新政権はコロナにもマスコミにも負けない組織であってほしい。そんな願いの3877回目。

2020.9.15

【神事は色々…】 (2020年09月14日)

週明け月曜日は聖蹟交番横。シャツが肌寒い。いきなり季節の変わり目を感じる朝だ。先週末は市内各神社の例大祭。今年はコロナでお神輿などの渡御はない。でも、神主を呼んでの神事は行われた。神事の目的は五穀豊穣だけではない。京都の祇園祭に代表されるように、疫病を追い払う祈りもある。週末の人々の祈りがコロナ撲滅に届いて欲しい。そんな3876回目。

2020.9.14

【新たな政策がスタート…】 (2020年09月11日)

週末金曜日は永山駅。この駅は早朝から人の出足が早い。皆さんの活気に負けずに、今朝も元気にスタートだ。コロナは私達の生活様式を変えたが、悪い事ばかりではないようだ。教育現場のgigaスクール構想や企業のテレワーク推進、そして社会全体のデジタル化など、中々進まなかった未来型政策が、ここへ来て来週からスタートする新政府の目玉政策になりそうだ。コロナを一刻も早く克服して、新たな未来を皆で描きたい。そんな3875回目。

2020.9.11

【興味は解散に…】 (2020年09月10日)

木曜日は唐木田駅。週末は天候が悪いようだか、今朝は相変わらずの蒸し暑さ。そして、どうやら総裁選の行方も見えて来たようだ。そんな中、中年男性が近づいてきて「解散はありますかね?」って尋ねてきた。確かに興味深い話題だ。この先解散総選挙があるのか?ないのか?気になるところだ。しかし、平時ではない今、解散は国民の支持を得られるのか…そして何を国民に問うのか?非常に難しい選択だろう。今後の政局に目が話せない今朝は3874回目。

2020.9.10

【開かれて誠実な…】 (2020年09月09日)

水曜日は聖蹟東口。残暑が厳しい朝だ。昨日、自民党本部から投票用紙が自宅に届いた。総裁を決めるための予備選挙だ。短い期間でもこうして予備選挙を行う事でメディアが取り上げてくれる。だから自民党員以外の方も、自民党が嫌いな方も、一応開かれた印象には繋がるはずだ。新たな総理総裁は、国民に対して開かれた政治と誠実な説明責任を持った政権であって貰いたい。そんな来週が楽しみな3873回目。

2020.8.19

【前を向いて…】 (2020年09月08日)

火曜日は多摩センター駅。今朝は早朝からかなりの蒸し暑さ。マスクが鬱陶しい。なんでも今月中旬からスポーツイベントの観客制限が緩和されるとの事。これを機にウィズコロナを視野に入れながらも経済対策に本腰を入れなければ益々疲弊するばかりだ。来年のオリパラも今から諦めるわけには行かない。この小さな街からも前を向いて政治を進めたい。そんな3872回目。

2020.9.8

【デジタル庁】 (2020年09月07日)

週明け月曜日は聖蹟交番横。九州を襲っている台風のせいか、遠く離れているここ多摩でも強い雨が降ったり止んだりの不安定な空だ。ところで、最近日本のデジタル化の遅れが問題視され始めている。それもその筈、日本はその分野で先進諸国に大きく遅れを取っているからだ。総裁候補の中にはデジタル庁設置を掲げる方も。良い事だと思う。実現すれば日本の産業構造が大きく変わる。雇用の増加も期待できる。早く実現して貰いたい。そんな期待の3871回目。

2020.9.7